日産 セレナ

セレナ

日産,ミニバン,比較,セレナ

ミドルクラスミニバンの王道

2011年、2012年、2013年の最も売れたミニバンそれがセレナです。人気の秘密をいくつかあげてみます。

  • Mクラスミニバンとしては最大級の室内空間
  • 快適装備の充実
  • 燃費性能

セレナのハイブリッドは、トヨタやホンダのハイブリットは全く異なるシステムで動いています。モーター出力が小さく、トヨタやホンダの5分の1以下の出力というマイクロハイブリッドです。もともと採用されているアイドリングストップとマイルドハイブリッドの機能を埋める技術という解釈が正しいところのようです。ごく限られたシーンでのシステムでしかないために、コストアップや室内空間への影響がないというのがセレナハイブリッドの強みでしょう。


価格 231.7万円 〜 402.3万円
排気量 1,198〜1,997cc
カタログ燃費 15.0 〜 26.2km/l
定員 7 〜 8人
スライドドア ノーマル〜電動スライドドア リア両側
新車の最新価格 ネットでのカンタン新車見積はこちらから
メーカーサイト http://www2.nissan.co.jp/SERENA/
セレナを格安で手に入れる 下取りは約10万円の損である理由とは・・・
中古車で探す 中古セレナがなかなか見つからない時は

セレナと他メーカーのミニバンライバル比較

ノア

セレナ VS ノアヴォクシー

2014年にフルモデルチェンジにより、2014年は販売台数1ミニバンの座を奪われセレナとの立場は逆転してしまいました。ハイブリッドモデルの燃費性能に大きな開きが出たことが影響しているようです。

 


デリカD:5

セレナ VS デリカD:5

三菱が発売しているデリカシリーズの中で、セレナに真っ向勝負するようなミニバンはないのですが、事実上対抗馬となるのが、デリカシリーズのフラッグシップモデルであるデリカD:5の2リッターグレードでしょう。

 

デリカのいいところは、三菱ならではの優れた4WDシステムや強靭なボディといった走行性能にかかわる部分にありますが、それ以外にも排気量による違いがあまりないということも言えるでしょう。
デリカD:5のトップグレードは2.4リッターエンジンを搭載するモデルですが、それが2リッターモデルとなっても基本的な構造や装備などがほとんど変わらないのです。いわば、トップグレードとそう大差ない車が2リッターモデルでも手に入れられるということになり、デリカD:5を中型ミニバンと見ても遜色ないものを手にすることができるのがメリットとなりそうです。

 

ただ、オンロード重視のファミリーミニバンのセレナとSUVとしてもミニバンとしても扱えるデリカD:5とでは全く性格が違うものとなるので、買う側の趣向性が大きく影響すると思います。


ビアンテ

セレナ VS ビアンテ

マツダが発売するビアンテは2.3リッターモデルがトップグレードとして存在するので、とかくそちらばかりが目につきますが、実のところビアンテの主力商品となっているは、2リッターモデルなのです。その中でも2リッターエンジンに中型ミニバンでは比較的少ないアイドリングストップ機構がつけられている「i-stop SMART EDITION II」が中心なっており、このグレードこそ、ハイブリッドカーであるセレナの一番のライバルとなりそうです。

 

燃費を見てみるとセレナは15.2km/L、ビアンテは12.4km/Lと、やはりハイブリッドシステムを搭載したセレナにはかなわないものの、このクラスとしては標準的な燃費性能を持っているので、極端に燃費を気にするのでなければ、ビアンテもありではないでしょうか。
特にごく普通の中型ミニバンのスタイルではない、ちょっと個性が強いデザインを持つことから普通が嫌な方や「定番」という言葉に抵抗がある方には良いかもしれません。しかし、特徴的な外観とは違って、インテリアはごく普通のミニバンのものとなっているので、単なるファミリーカーとしても使えることも、逆にメリットとなるかもしれません。


ランディ

セレナ VS ランディ

軽自動車や小型車を得意とするスズキにはラインナップ内最大のモデルとして、中型ミニバンのランディという車があり、セレナと同じクラスに属する車としています。
不思議なことセレナとランディは何から何まで同じとなっており、相当スズキも頑張ったなと思ってしまいますが、それもそのはずランディは、セレナのOEM車なのです。

 

OEM車といってもほとんどバッジエンジニアリングとなっており、見た目は全く同じといってもよく、もちろんエンジンなどの内部構造やS-HYBRIDなども全く同じものとなっています。
セレナとランディを比べてあえてランディを選ぶという方はあまりいないとは思いますが、例えば昔からスズキの営業マンとの付き合いがあるとか、ある事情からスズキの中から車を選ばなければいけないということであっても、ランディであれば安心して購入することができます。
ただ、セレナでいうところのハイウェイスターやライダーグレードはないので、その辺は我慢するか、セレナを購入するしかありません。でも標準グレードしかないといっても、セレナの質感はそのままランディにも活かされているので、標準グレードのものでも良いのではないでしょうか。


ミニバン,購入,損をする

日産,ミニバン,比較,セレナ

そろそろ新しいミニバンに買い換えたくなったら・・・
どんなミニバンでも値引きできてしまう、お得な方法があることを知っていますか?
裏ワザでも何でもありません。ほんの少しの違いだけです!

ミニバンの購入手順

  1. 主な用途と乗員数を限定します。
  2. 例: 4人乗り、買い物メイン、時々6人乗り
     ⇒ コンパクトミニバン(ハイブリッド含む)
  3. 欲しいミニバンを明確にします。
  4. ライバルとなるミニバンをチェックします。
  5. 愛車の査定額をチェックします。
たった1つのことを知らないだけで●●万円は損をするかも!

日産,ミニバン,比較,セレナ


日産 セレナ関連ページ

ラフェスタハイウェイスター
ラフェスタハイウェイスターは、シートアレンジの多彩さとウォークスルーを可能にした使い勝手のよさとスポーティーなフォルムを持ったミニバンです。
エルグランド
日産の上級ミニバンであるエルグランドは、2010年8月に8年振りのフルモデルチェンジを受け現行モデルは3代目です。広い室内空間と低床・低重心が特徴の2.5リットル/3.5リットルミニバンです。